マチュピチュ&ウユニー塩湖を巡る13日間

土井様夫妻

今回の日程・方面にされた理由
テレビで見たウユニ塩湖に行きたいと思っていたということと、一緒にマチュピチュも行けるやん!ということで決めました。あと、二人とも仕事をしており、今後長期の休みを取ることができないのがわかっていたので、新婚旅行なら思い切って休みが取れると思ったため、いいタイミングだと思いました。雨季のウユニ塩湖がどうしても見たいと思っていたので、時期的には少し時期外れではありましたが、運がよければ鏡になったウユニが見えると思い、賭けに出てみました。
ご旅行中、一番気に入った場所
一つに絞ることは難しいですが、移動を含めた良さはマチュピチュで、限局的な点ではウユニです。マチュピチュはビスタドームでの移動は楽しいし、マチュピチュ村の雰囲気も良く、マチュピチュ自体もめっちゃ良くて感動しました。ウユニでは水面に映った夕日が絶景で大感動で、乾燥部もいつまでも続く塩の地平線もきれいでした。
美味しかったお食事・レストランや失敗の食べ物
おいしかったのはセビーチェというカルパッチョですね。レストランはリマの海辺のレストランとマチュピチュのサンクチュアリでのランチが良かったです。失敗したのは、ボリビアで食べた日本食です。やっぱり、その土地の食べ物を食べるべきでした。
一番気に入ったホテルはどこですか?
良かったホテルはクスコのサマイホテルとウユニのクリスタルサマナです。
おもしろかったエピソードはありますか?
酸素ボンベはリマで購入しておかないとクスコでは売ってません。高山病が心配な方はご注意を。私は、クスコの観光の記憶が少ししかありません。ウユニ塩湖で妻とトリックアートをバッシャバッシャ撮ってその場で確認せず、後で確認したら物と人が離れすぎていて、全くトリックに見えなかった。ウユニを離れてからでは撮り直しができません。その場で確認するべし。
これからハネムーンへ行かれるカップルへメッセージを!
正直、ナスカは地上絵を見つけるのに必死で、感動は味わいにくいと思います。時間がない方はマチュピチュとウユニ塩湖だけでも行った方が良いと思います。英語に自信がある方でも、スペイン語がわからないと厳しいこともあると思うので、日本語、英語、スペイン語が話せる現地ガイドをつけた方がいいと思います。ペルーでしたら、ミッキーツアーのクバ・バロイスさんがめっちゃおススメです。

南米最高!南米へ行こうか迷っている人はぜひ行ってください。